知らなきゃ損!割引サービスで格安SIMをさらに安くする方法

知らなきゃ損!割引サービスで格安SIMをさらに安くする方法

割引サービス比較表格安SIMはもともと安いですが、割引サービスを利用することでさらに安く使うことができます。上手に割引サービスを利用して節約しましょう。主要15社の割引サービスを確認します。

MVNO主要15社の割引サービス比較表

主にネット回線とのセット割が多いですが、独自の割引サービスをしているMVNOもあります。音声通話SIM3GBプランで割引後の料金の比較も掲載します。

MVNO 割引サービス 3GB料金 割引後
BIGLOBE BIGLOBEのネットセット -200円
BIGLOBE光とのセット -300円
1600 1300
b-mobile 1800
DMMモバイル DMM光セット -500円 1500 1000
DTI DTIのネットセット -150円 1490 1340
エキサイト 1600
FREETEL 1600
LINEモバイル 初月無料
LINEポイント1%
1690
NifMo バリュープログラム
niftyのネットセット -200円
1600 1400-α
nuro mobile 1600
OCNモバイル 初月無料
OCN光セット -200円(×5回線)
1800 1600
楽天モバイル 初月無料
楽天ポイント増量
1600
U-mobile 1580
IIJmio IIJmioひかりセット -600円 1600 1000
mineo 家族割 -50円
複数端末割 -50円
1600 1550
UQ mobile 1680

割引サービスベスト格安SIM

DMMモバイルとIIJmioは光回線とのセット割がかなり大きいです。

NifMoのバリュープログラムはNifMoのおすすめのアプリをダウンロードしたり、提携しているショップで買い物や食事、アンケートなどを行うと、報酬として月額料金から割引するサービスです。がんばり次第では500円ほど割引できるので最安値も目指せます。

DMMモバイル
DMMモバイル 月額料金を重視する人にオススメなのがDMMモバイルです。
DMMモバイルの月額料金は業界最安値クラスが多く、
ほとんどのプランで最安値クラスになっています。
さらにデータ容量の選択肢も豊富なので、細かくプランを
選ぶことができます。
また、低速(200kbps)無制限のプランがあるのも特徴で、
バースト機能と合わせて使い勝手のいいプランになっています。
ドコモ回線

IIJmio
IIJmio かけ放題オプションを付けるならIIJmioです。
3分&家族10分かけ放題(600円)と
10分&家族30分かけ放題(830円)が非常に強力で魅力的です。
信頼性も非常に高く、ドコモ/au回線を選ぶことができます。
とりあえず迷ったらココ!と言える
オールマイティな格安SIMです。
ドコモ・au回線
NifMo
NifMo NifMoは通信速度が速く、バースト機能やWi-Fiスポットなど
データ通信機能が充実しています。また割引サービスや
キャッシュバックキャンペーンを利用すれば
お得に利用することができます。
電話のオプションはあまりないので、
データ通信をメインに使う人にオススメの格安SIMです。
ドコモ回線

その他の比較表

【比較表】月額料金で選ぶ!オススメのデータSIM

2017.01.02

【比較表】月額料金で選ぶ!オススメの音声通話SIM

2017.01.03

【比較表】通話料金・かけ放題プランで選ぶ!オススメの格安SIM

2017.01.05

ないと困る!格安SIMの通話オプション比較表

2017.01.08

あると便利!格安SIMのデータ通信オプション比較表

2017.01.09

万が一に頼れる!格安SIMのサポート系オプション比較表

2017.01.10