nuro mobile取扱説明書-評判から注意点まで細かく解説

nuro mobile

nuro mobileを一言で表すと「シンプル」です。公式サイトを見ても分かるように、余分なオプションなどを省いたシンプルな料金プランで、初めて格安SIMを使う人にとっても選びやすいです。

nuro mobileはSONYの運営するソニーネットワークコミュニケーションズ(So-net)が提供している格安SIMです。MVNO事業はNURO LTEとして2013年4月から開始しており、So-netモバイルLTEと名前を変えた後、2016年10月からnuro mobileとしてリニューアル、競争が激化しているMVNOに本腰を入れ始めました。

nuro mobileと他社との比較やnuro mobileの評判を詳しく解説します。

nuro mobile 3つのオススメ!

  1. プランがシンプルで分かりやすい
  2. 月額料金がかなり安い
  3. 回線はドコモ系、通信速度は「良い」ランク

プランがシンプルで分かりやすい、かつ安い

nuro mobileはプランは2〜10GBまでの1GB刻みであります。あとはデータSIMかSNS付きデータSIMか音声通話SIMかを選ぶだけです。月額料金はかなり安めで、オプションも最低限揃っているのでこれから格安SIMを初めて見ようかと言う人にオススメです。

月額料金がかなり安い

月額料金がMVNOの中でも最安値クラスのプランが多いです。どのデータ量を選んでも最安値クラスの料金なので安心です。

回線はドコモ系、通信速度は「普通」ランク

ドコモ系の回線なので、ドコモで使っていた端末はSIMロック解除なしで基本的に使うことができます。田舎でも繋がりやすいのがドコモ系回線です。また、通信速度は朝など混んでない時間はほどほどの速度が出ます。お昼や夜は他社ほどではないですが若干遅くなります。下で詳しく解説します。

nuro mobile 2つのイマイチ!

  1. チャージ料が高い
  2. 格安スマホの数が少ない

①チャージ料が高い

nuro mobileのチャージ料はとんでもなく高いです。チャージしたら大手キャリアと結局変わらないくらいの金額がかかってくるので、ちょっと余裕を持ってデータ容量のプランを選びましょう。

②格安スマホの数が少ない

現在販売している格安スマホの数が少ないですが、これもこれからに期待です。

nuro mobileの料金プランの比較と解説

  • プランはシンプルかつ豊富
  • 大容量や使い放題のプランはない
  • 月額料金は安め
  • 特に6〜8GBあたりの料金はかなり安い

nuro mobileはかなりシンプルなプランで、2GB〜10GBまで1GBごとにデータ容量が選べます。月額料金は安いですが、チャージ料金がかなり高いので、自分に適切なデータ容量をちょっと余裕を見て選びましょう。

料金プランの比較と解説

データSIMの料金プラン(SMSは+150円/月)
月額料金 データ容量 料金/1GB 最安値との比較
700円 2GB 350 -50円(b-mobile)
900円 3GB 300 +60円(DTI)
1100円 4GB 275 -50円(エキサイトモバイル)
1300円 5GB 260 +90円(DMMモバイル)
1500円 6GB 250 +50円(BIGLOBE/OCNモバイル) 
1700円 7GB 243 +100円(NifMo)
1900円 8GB 238 -80円(DMMモバイル)
2100円 9GB 233 -100円(エキサイトモバイル)
2300円 10GB 230 +200円(DTI)
音声通話SIMの料金プラン
月額料金 データ容量 料金/1GB 最安値との比較
1400円 2GB 700 +20円(DMMモバイル)
1600円 3GB 533 +110円(DTI)
1800円 4GB 450 -50円(エキサイトモバイル)
2000円 5GB 400 +90円(DMMモバイル)
2200円 6GB 367 +50円(BIGLOBE/OCNモバイル)
2400円 7GB 343 +100円(NifMo)
2600円 8GB 325 -80円(DMMモバイル)
2800円 9GB 311 -100円(エキサイトモバイル)
3000円 10GB 300 +200円(DTI)

nuro mobileの月額料金は全体的にかなり安いです。さらにデータ容量の刻み方はMVNO随一です。1GBごとにプランがあるので、最初は3GB・5GB・10GBあたりのメインの容量にしておいて、様子を見てデータ容量の上下をするのが節約に繋がります。

6〜8GBのプランは業界最安値クラスのDMMモバイルよりも安いプランを打ち出していて、かなりお得感のある値段設定になっています。

SMSは150円/月で標準的な値段です。

5時間プランの解説

2017年2月1日より新プランの5時間プランが始まりました。

ユニークなシステムで、従来のデータ量ではなく通信時間で制限がかかるようになるプランです。1日5時間まで高速通信が可能で、5時間を過ぎると低速通信に切り替わります。

料金はデータSIMが2500円、音声通話SIMで3200円です。料金設定的には大容量プランの代わりとなりますね。

ただ、自分が一日にどれだけ通信しているか分からないので選びにくいプランではありますが…。通常プランとの変更は無料なので、10GBで足りていない人は試しに使ってみてもいいかもしれませんね。

その他の費用

初期費用
契約事務手数料 3000円
SIM発行手数料
解約手数料
データSIM なし
音声通話SIM 12ヶ月以内は
(13-開始月 を1ヶ月目とした利用月数)×1,000円
通話料金
20円/30秒
その他費用
SIMサイズ・カードの変更 3000円
SIM損害金 3000円
MNP転出手数料 3000円

月額料金以外のかかる費用はこの通りです。

nuro mobileの音声通話SIMの解約手数料は段階的に1000円ずつ下がっていきます。例えば6ヶ月目だと(13-6)×1000円=7000円になります。

SIMサイズの変更は契約途中で、機種変更したときにSIMカードのサイズが変わったら必要です。SIM損害金は解約時SIMを返却しないと払わなければいけない料金です(返却すればなしです)。

nuro mobileの追加チャージ料の比較と解説

データ量 料金 料金/100MB 最安値との比較
100MB 500円 500 +350円(mineo)
500MB 2100円 420 +1720円(DTI)
1GB 3800円 380 +3200円(DTI)

nuro mobileのチャージ料はとんでもなく高いです。チャージしたら大手キャリアと結局変わらないくらいの金額がかかってくるので、ちょっと余裕を持ってデータ容量のプランを選びましょう。

nuro mobileの速度と制限の比較と解説

  • nuro mobileの通信速度は「良い」ランク
  • データ容量を使い切ると200kbpsに制限される

2016年は格安SIMを使う全体ユーザー数も増えて各社軒並み通信速度が下がってきています。nuro mobileは2016年10月に登場しましたが、前身のSo-netのLTEの速度を引き継いでいます。2017年2月現在nuro mobileの通信速度は「普通」ランクです。朝など混んでない時間はほどほどの速度が出ます。お昼や夜は他社ほどではないですが若干遅くなります。

通常使う分には不便はないですが、速度を求めるならUQmobileを使った方が幸せになれると思います。

速度/安定性 MVNO
安定 UQmobile
良い DTI、mineo
普通 BIGLOBE、b-mobile、DMMモバイル、エキサイトモバイル
FREETEL、IIJmio(D)、NifMo、nuro mobile
OCNモバイル、楽天モバイル、U-mobile
要注意 U-mobile(無制限)
様子見 LINEモバイル、IIJmio(au)

制限容量は3日間で大容量を使うと制限されることがあると記載されていますが、どれだけ使えるか具体的には書いていないので分かりません。制限されると翌日の深夜〜朝方に解除されます。

他社と同じく、契約通信容量を使い切ると、その月が終わるかデータをチャージするまで200kbpsに制限されます。

快適な通信速度の格安SIMまとめ 2017年7月版

2017.01.12

nuro mobileのオプションの比較と解説

機能 あり/なし
ネットワーク機能
SMS 150円/月
テザリング
国際ローミング
ボイスメール
データ繰り越し
データ量シェア パケットギフト
バースト機能
Eメール
Wi-Fiスポット
電話機能
通話定額・通話割引 nuroモバイルでんわアプリ 10円/30秒
5分かけ放題 800円/月
国際電話
キャッチホン(割り込み電話) 200円/月
留守番電話 300円/月
迷惑電話ストップサービス
三者通話
転送電話
番号通知リクエストサービス
その他オプション
店頭手続き
遠隔操作サポート
訪問レクチャー
端末保証
セキュリティ スマホセットで買うと無料
端末保証+セキュリティパック
口座振替
割引サービス
申し込み可能数 一定数

nuro mobileのオプション一覧です。特徴を説明していきます。nuro mobileはオプションもシンプルで、最低限のオプションしかありません。

ネットワーク機能

データSIMに付けるSMSサービスは150円/月で標準的な値段です。

2017年2月1日よりパケットギフトが始まりました。データのプレゼント機能で誰とでもデータを分け合うことができます。回数制限もなく使用することができます。

初速バースト機能も同じく始まりました。バースト機能とは低速通信時に初めの一定量だけ速い速度で通信する機能です。テキストメインのサイトくらいは快適に見れるようになります。

データ繰り越しも可能です。

電話機能

nuroモバイル電話料金

キャッチホンや留守番電話などの最低限のオプションは揃っています

nuro mobileには通話アプリがないので「楽天でんわ」や「DMMトーク」などの他社でも使える通話アプリを使って電話料金を安くするのがオススメです

2017年2月1日よりnuroモバイルでんわと5分かけ放題が始まりました。

nuroモバイルでんわは通話料が半額の10円/30秒となる専用アプリです。これで他社通話アプリを利用しなくても通話料を安くすることができるようになりました。

5分かけ放題は800円/月で5分以内の通話が無料になるサービスです。表のように、月に40分以上電話をする人で短い電話が多い人にはお得なオプションです。

月に60分以上通話する人は通話定額がある格安SIMの方が安くなります。詳しくは以下の記事を参考にしてください。

【比較表】通話料金・かけ放題プランで選ぶ!オススメの格安SIM

2017.01.05

その他のオプション

その他のオプションもほとんどありません。店頭手続きができるのがメリットですが、取扱店舗がまだそれほどでもないのが難点です。

それと割引サービスがないのが残念なところです。

nuro mobileの評判

料金・データ量・通話などの評判

  • 今までと比べて4分の1程度の金額になった!
  • チャージが高すぎる…
  • 1GBごとに分かれていてシンプルで分かりやすい

料金やデータ量に関しての不満はほとんどありません。ただ、チャージ料金だけは高いのでご注意を。1GB刻みでプランがあるので、少し余裕をもってデータ容量を選びましょう。

通信速度の評判

  • 朝は快適、昼や夜もまずまずの速度が出ている
  • お昼でも案外動画も見れた
  • 混雑時はちょっともたつくが、それほどストレスは溜まらない

通信速度は今のところ大きな不満はない模様。サービスがリニューアルしたばかりなので、これからこの速度が維持できるかどうかが注目のポイントです。

手続きのしやすさやサポートの評判

  • 手続きは簡単
  • 申し込みページもシンプルで分かりやすい

手続きはマニュアルもあるので簡単です。公式サイトの申し込みはトップページから行います。容量とタイプ(データSIM・音声通話SIMなど)を選ぶだけなので簡単です。

nuro mobileのまとめ・こんな人にオススメ

nuro mobileはこんな人にオススメ!

  • これから格安SIMを使ってみようという人
  • 通話が月に60分以内の人や短い通話が多い人
  • 通信速度が速い方がいい人

nuro mobileまとめ!

  • 月額料金がかなり安め
  • プランがシンプルで分かりやすい
  • オプションは最低限

nuro mobileでiPhoneを使う

nuro mobileではiPhoneも使うことが出来ます。対応状況は以下の表の通りです。auやソフトバンクが販売しているiPhoneには正式対応してないので注意してください。

iPhone 対応状況 テザリング アンテナピクト問題
SIMフリー版iPhone
iPhone3GS
iPhone4
iPhone4S
iPhone5/5c
iPhone5S 対応
iPhoneSE 対応
iPhone6/6Plus 対応
iPhone6s/6sPlus 対応
iPhone7/7Plus 対応
ドコモ販売iPhone
iPhone5
iPhone5c/5S 対応
iPhoneSE
iPhone6/6Plus 対応
iPhone6s/6sPlus 対応
iPhone7/7Plus

nuro mobileの格安スマホ

nuro mobileでセット販売している格安スマホの一覧です。nuro mobileは分割払いのみで端末を購入することが出来ます。

また、2017年2月1日よりSIM購入後でも端末を購入できるようになりました。

メーカー スマホ 値段(24ヶ月分割) 値段(一括参考)
ASUS ZenFone 3 Max 800円 19200円
ZenFone 3 1500円 36000円
FUJITSU arrows M03 1300円 31200円
ZTE Blade E01 500円 12000円
SHARP AQUOS SH-N01 1100円 26400円

nuro mobileの契約の流れ

0.動作確認端末を確認
→今使っている端末を使いたい人は確認を。ドコモ系端末ならほぼ使えます。

1.MNP予約番号を取得
乗り換えの人のみ

2.nuro mobileに申し込み
→プランの選択・情報の入力

3.SIMカードが届く

4.webで開通手続き

5.SIMカードを挿入し、端末の設定

nuro mobileのキャンペーン

現在キャンペーンはありません。

過去のキャンペーン

5ヶ月間700円引きキャンペーン
全てのプランで開通の翌月から5ヶ月間700円引きになるキャンペーンです。開通した月も無料になるので、実質6ヶ月無料になります。データSIMの2GBは半年無料で使えるのでかなり太っ腹なキャンペーンになっています。2017年2月28日までのキャンペーンになっています。お早めに。

2017/1/31 5時間プラン・5分かけ放題・nuroモバイルでんわ・バースト機能・パケットギフトを追加、格安スマホ更新
2017/1/7 iPhone対応状況を追加