【比較表】月額料金で選ぶ!オススメのデータSIM

【比較表】月額料金で選ぶ!オススメのデータSIM

ランキング格安SIMを使おうと考えている人が気になるのは月額料金でしょう。格安と名前に付くくらいなのでどこも大手3社よりかなり安い料金になっています。大手キャリアの時と比べて月に5000円浮くなんてことも可能です。

格安SIMは基本的にデータ通信のみの「データSIM」か音声通話とデータ通信ができる「音声通話SIM」の2つに大別できます。ここでは「データSIM」の各社料金を比較し、オススメの格安SIMを紹介していきます。

データSIMの月額料金比較表

データSIMの月額基本料金比較表はこのようになりました。赤文字は最安値、黄色は次点です。メインとなるのは「1GB以下」「3GB」「5GB」「10GB」「20GB」「低速・中速無制限」のデータ量です。

表が大きいのでPC推奨です。

回線 MVNO 100
MB
500
MB
1GB 2GB 3GB 4GB 5GB 6GB 7GB 8GB 9GB 10GB SMS


BIGLOBE 900 1450 +120
b-mobile 500 750 1000 1250 1500 +130
DMMモバイル 480 770 850 1210 1860 1980 2190 +150
DTI 600 840 1220 2100 +150
エキサイト(定額) 670 770 900 2250 +140
エキサイト(従量) 630 660 770 880 1150 1450 1600 1900 2120 2200 2380 +140
FREETEL(定額) 499 900 1520 2140 2470 +140
FREETEL(従量) 299 499 900 1520 2140 2470 +140
LINEモバイル 1110 1640 2300 2640 無料
LINEモバイル 500 +120
NifMo 900 1600 +150
nuro 700 900 1100 1300 1500 1700 1900 2100 2300 +150
OCN 1100 1450 2300 +120
OCN(日単位) 900 1380 +120
楽天 900 1450 2260 +120
U-mobile 790 900 1480 +150
IIJmio(D) 900 1520 2560 +140
mineo(D) 700 800 900 1580 2520 +120
au IIJmio(au) 900 1520 1700 2560 無料
mineo(au) 700 800 900 1580 2520 無料
UQ mobile 980 無料
SB b-mobile S 880 1580 2980
大手キャリア 2900 3500 4200 5000
3980

回線 MVNO 12GB 13GB 15GB 20GB 25GB 30GB 40GB 50GB 低速
無制限
中速
無制限
無制限 SMS


BIGLOBE 2700 4500 6750 +120
b-mobile 2380 +130
DMMモバイル 3280 3980 440 +150
DTI 3600 4850 2200 +150
エキサイト(定額) 3980 5980 7980 10180 500 +140
エキサイト(従量) +140
FREETEL(定額) 3680 4870 6980 9400 11800 +140
FREETEL(従量) 3680 4870 +140
LINEモバイル 無料
NifMo 2800 +150
nuro +150
OCN 4150 6750 1800 +120
楽天 4050 5450 525 +120
U-mobile 2380 2480 +150
IIJmio(D) (4000) (5900)  (7560) +140
mineo(D) 3980 5900 +120
au IIJmio(au) (4000) (5900)  (7560) 無料
mineo(au) 3980 5900 無料
UQ mobile 1980 無料
SB b-mobile S 4980
大手キャリア 6000

※IIJmioの20GB/30GB/40GBはデータオプションとの組み合わせ

月額料金ベスト格安SIM とにかく安く使いたい人は…

とにかく安く使いたい人にオススメの格安SIMです。どれも月額料金の安さが魅力的な格安SIMになっています。

DMMモバイル
DMMモバイル 月額料金を重視する人にオススメなのがDMMモバイルです。
DMMモバイルの月額料金は業界最安値クラスが多く、
ほとんどのプランで最安値クラスになっています。
さらにデータ容量の選択肢も豊富なので、細かくプランを
選ぶことができます。
また、低速(200kbps)無制限のプランがあるのも特徴で、
バースト機能と合わせて使い勝手のいいプランになっています。
ドコモ回線

DTI
DTI DMMモバイルと同じく、多くのプランで
業界最安値クラスになっていて、DTIも月額料金を重視する人
にオススメです。また、データ使い放題のプランや
通話5分かけ放題も安い料金で利用できます。
ドコモ回線

nuro mobile
nuromobile メインの容量ではやや安めの料金
ですが、隙間の容量で業界最安値クラスの料金になって
います。nuro mobileは2GB〜10GBのシンプルな料金プラン
が魅力です。
ドコモ回線

月額料金ベスト格安SIM au回線を使う人は…

au回線を使いたい人にオススメの格安SIMです。au系格安SIMはSMSが無料で付いているのがポイントです。

mineo
mineo mineoはドコモ回線とau回線の両方を選べます。
特にau回線はSMS料金も含まれているので3GBのプランは
かなりお得感があります。au系の中ではプランも豊富で、
データシェアやサポートが充実している
信頼性の高い格安SIMになっています。
ドコモ・au回線

その他の比較表

【比較表】月額料金で選ぶ!オススメの音声通話SIM

2017.01.03

【比較表】通話料金・かけ放題プランで選ぶ!オススメの格安SIM

2017.01.05

ないと困る!格安SIMの通話オプション比較表

2017.01.08

あると便利!格安SIMのデータ通信オプション比較表

2017.01.09

万が一に頼れる!格安SIMのサポート系オプション比較表

2017.01.10

知らなきゃ損!割引サービスで格安SIMをさらに安くする方法

2017.01.11